固定用無線機を選ぶ

固定用機をどれにしようかと考えている。選択肢はいくつかあり、これらを考えると迷う。

どのあたりのランク

ここでいうランクとは高級機、中級機、入門機、などという分け方である。

現在、新品または中古で固定用として使える無線機を考えている。どれを選んだらいいのか迷うところ。予算との関係もあるが、中級機となると結構価格も上がるので選ぶなら入門機となるかなと考えている。中級機だとすぐに20~30万くらいは行くので手が出せない。

バンドとモード

バンドは3.5MHzから144MHzがあればいい。モードはFM,AM,SSB,CWができればいい。デジタル関連は特にやらないので不要。144MHzはローカル+近隣県間で使うので外せず。HF+50MHzというのなら結構あるんですが、144MHzを含むと寂しいことに候補激減。ふつうは144MHzあると430MHzもあるみたい。

なお、バンドとモード、この二つの切り替えは結構頻繁に行うのでやりやすい方がいいと考えている。せめて2アクションでやりたい。

出力

本来の目的は出力アップなのでせめて100Wとしたい。200Wでもいいが、そんな入門機はないので最初からないこととする。

一時期、現在のモービル機にリニアアンプで150W程度の申請をしようかとも考えたが、HF全域のリニアアンプはまともな物で5万、しっかりした性能では10万を超える。

新スプリアス対応である候補であることも要望だったので、それだけ出すなら無線機のみ購入としたほうがいいと判断。

スペクトラムスコープ

現在のVFO以外の状況を確認する機能である。よくどこかの局が出ていないかとダイアルをグルグル回すときが結構ある。その手間が少なくなればいいと思う。

現在持っているモービル機のFT-857DM,817NDあたりでは小さなダイアルを結構な頻度で触っている。その寿命もちょっと心配であるので。

操作しやすさ

いつも明るいところで操作するとはかぎらず、夜間やモービルでは手探りに近い方法で触ることがたまにある。やはり間違えやすいのは避けたいところ。

キーの照明とかもあればいい。最近のはほとんどあるのかもしれない。

結局

こう考えると現行品ではFT-991Aとなる。意外と選択肢ないんですよね。

中古ではあまり要望ばかり言えないのでIC706MKⅡGあたりになるが新スプリアスなどを考えるとやはり新品若しくは新同かといったところ。

もしFT-991Aとなれば今年初めあたり、CQ誌、YAESUの広告欄を飾っていたFT-857D、FT-817ND、FT-991Aを全て所有することになる。まんまとメーカーの罠にはまったこととなる。ひゃ~。

(2018.12.11追記) FT-991Aで進行中…..!

2018.12.14 FT- 991A 入手しました。