移動運用 2019年2月24日 1回目

やっと2019年最初の移動運用ができた。

今年はなんという雪の少ない年なんだろうと思う。昨年の2月初めあたりは北陸地方でかなりの雪が積もり、交通渋滞などのニュースがあったのを覚えていると思う。

それに較べて異常と思いながら雪の無いのは有り難い。本当は適当にあった方が水不足や農作物、害虫などを含めいいのだろう。


今回は手取川の土手、能美郡川北町(JCG:30006)で行った。実は先日も違うポイントながらやっているので2回目と言いたいところだが、風が強くて早々にやめた。

結果としてはなんと交信ゼロであった。ちょっと悲惨。2mのみでしたが、しかし、このあたりでは2mでCQ出している局はほんの数局。

この日は天候良かった。気温も10℃はあっただろう。しかし、移動局はまだいない。

1エリア、群馬県渋川市からの移動局が2つあり、こちらにピーク53で入ったので応答してみた。が、届いてないみたい。

相手は出力大きめ(例えば50Wとか)ではないかと予想。昨年からいろいろ試していると、30Wあたりがバランスいいようです。50Wだと飛んでも聞こえない。プリアンプ入れないと無理だろう。

2,3エリア方向では名古屋あたりの局がかすかに聞こえるけれどこっちからは無理。


 

この日はちょっと改造した5エレ八木を試したいのもあっての移動運用です。

昨年と較べ、ちょっと各エレメントの間隔を変更している。FB比がおもしろくなかったのでどうなるかである。実際のところ測定器でも無いかぎりわからないところです。


ところで、ここで実験中ふと後から車が近づいてくるのがわかった。遠慮気味に20m程後方に停車してこっちを凝視している様子だった。

そのうち降車してこっちにゆっくり歩いてきた。

年は80歳前後、地元の方かもしれないが何か注意されそうな気配。こっちは何も悪いことはしてないので悠然と話しかける。

私:アマチュア無線をやってまして、アンテナの実験をしてるとこです

相手:ほーぅ、私も昔やってた。もう50年くらい前かな。

私:ではJA9コールですか?申請すればまた再開できますよ。

相手:コールサインはなんだったかなぁ。JR9..?

因みにJR9は30年くらい前であり、JA9は40年前に完了している。

あれこれ話してお別れした。是非再開局してくださいと声をかけた。

無線中には様々なお客さんが現れて、これもまた楽しい。


またトライです。