CATEGORY

日常

2019年の台風10号

ルーフタワーを設置しての最初の台風だった。頭では耐えることができるだろうと決めているが、自然の力には勝てない。もし倒れたらどうしようかと悩んでした。 大型であるが中心気圧が960hpaなので弱いだろうと勝手に思う。石川県に来た頃は980hpaくらいっだと思うが、それでも8/15夜から風が強くなり、心配だった。この風は一旦弱くなったかと思いきや8/16午後になっても5~10m/sくらいはあったろう。 […]

JARLの門標板

JARLの門標板が再販売されていることはカムバックした2017年から知ってはいたが、今回入手してみた。 2年前にJARLへ入会したときは現在とコールサインが違っており、入会記念の白い門標板が1枚配布された。現在のコールサインとは違うのでこの際、最初で最後かも知れないが注文した。それも2枚である。固定局用とモービル用とである。実際貼るかどうかはわからない。1ヶ月から1.5ヶ月はかかるよと書いてあった […]

梅雨明けの自転車

久しぶりに晴れたので自転車に乗った。この前まではかなりじとじとしていたが、今日はなんだか爽快である。私の無線固定局は石川県能美市(JCC:3011)であるが、この周辺はほとんどが田んぼであり、近くには自転車道もある。元は能美線という電車が走っていた跡である。そこをたまにではあるが自転車で使うことがある。 この周辺には古墳が点在しており、寺井山・和田山・末寺山・秋常山・西山、という五つの古墳を総称し […]

スマホバッテリーとの付き合い方

意外とスマホやタブレットに使われているリチウムイオンバッテリーについて、その正しい使い方を知らない方がおられるのでちょっと考察したい。 やはりできるだけ長く使いたいと皆さん思うが、逆にどんな使い方で寿命を縮めるのかを考えたいと思う。 充電はいつも100%まで行い、終わっても繋ぎっぱなし 使うときはできるだけ0%近くまで使う 本体が熱い状態で使う 充電しながら使う 充電は断続的にちょこちょこしている […]

梅雨の休日 雑記 6月30日

5月はやけに気温が高かったのに、6月になってからは比較的平年、若しくは低い日があって体調不良になった方もおられるのではと思う。 今回は雑記である。 今日は6月最後の日であり日曜日である。庭には草も順調に?成長している。アンテナ関連ばかりさわっているせいでそちらが疎かになっている。今度はやろうと思っても、いざ休日になると気になる同軸ケーブル、アンテナの調整、それとワッチなんかでやはり疎かになる。来週 […]

洗濯機 入れる物に注意

大袈裟なタイトルだが、たいしたことはない。洗濯できないものは入れない方がいい、という意味です。 発端 今年の1月あたり、いつものように洗濯機を使おうとしたら横パネル上部がやけに膨らんでいるようだった。まあ、樹脂製だろうし、振動で変形でもしたのかなという感じで終わった。 しかし、それからしばらくすると家人が「なんか変なことしたか」と自分に疑いがかかったのである。自分はドキッとしながらなにもしていない […]

櫻の名所 能美線跡

自分のJCC番号は3011、つまり石川県能美市(のみし、と呼ぶ)である。ここには以前、能美線という電車が走っていた。寺井駅、現在のJR能美根上駅から鶴来町、(現在は白山市)までの繋がりである。 この線路跡は現在自転車や歩行者が行き来できるものになっている。これを利用してランニング、散歩、サイクリングと近所の方は利用されているようである。 ここは道路脇に櫻が無数に植えられていて、それが場所にもよるが […]

ADSLをやめてフレッツ光にした

もうメールやインターネットのために家に回線を引いてどれくらいになるのだろうかと先日ふと思った。 モデム 最初はモデムだった。2400ボーとかから始まって、最終的には33.6kや56kまで高速化されたと思う。 しかし、一般電話回線を使うのでその間は電話できず、現在のようなネット回線というイメージとはかなり違う。特にそれを知らない若い方に話すと「本当か」という顔をされる。 それでも画像が上から徐々に表 […]

便秘で大慌て

今回は無線には全く関係なく、ちょっときれいでない話なのでイヤな方はパスしてください。 毎年この時期は花粉症が出ており、私ももれなく?花粉症です。花粉症になる年齢は人それぞれなのですが、私の場合は思春期、中学校の中頃でした。 3月だったと思うが、風疹にかかって、それが完治したと思ったらなんだか調子がよくない。 学校も10日くらいは休みました。しかし、それでも何かおかしい。行きつけの医者で受診したが、 […]

もく遊りん でピザ

私のQTHの近くに車で行くことができるピザ屋さんがあるので行ってきた。 石川県白山市の旧鶴来町にあるもく遊りんというところである。 いつからあるのだろうが。5年ほど前に行ったはず。それ以前も何度か行っているが何回行ったのかは定かではない。 木造の凝った造りとなっていて、開放感があってよい。窓枠も木製であり、外がよく見える。周囲は林、山、人里など観察するにもよい。ここはパーク獅子吼というところであり […]