CATEGORY

無線

デルタループ用バラン 6mと10m

冬の間はあまり使わないと思うが、Esシーズンともなればやはりここの2つのバンドは無視できない。 現在、固定局用としてのアンテナはない。なのでなんとかしたいと考えている。ゲインは特に必要なく、周辺の移動局か、Es頼りの電波を送受信できればそれでよい。 今回もてっとり早く、ダイポールかデルタループでやろうと考えている。 ワイヤダイポールだと、給電部と両端の3点が支持または引っ張ることが必要になるので、 […]

2m (144MHz) SSB の周波数慣例

移動運用で比較的人気のある2mバンド(144MHz)ですが、比較的小型でゲインのあるアンテナを使えるので6mバンドと並んで愛好者が多い。 初めてこのバンド、それもSSBでやってみようかという局はどこでCQ出したらいいのかちょっと迷うと思うのでメモする。自分も解らず、そうだったので。 始めは他の局がどこでCQ出しているかをワッチしたい。たまに例外もあるが、ほとんどがこれまでの慣例でCQしていると思う […]

ディープサイクルバッテリー を考える

ここでいうディープサイクルバッテリーとは、鉛バッテリーのうち、ディープ使用,つまり満充電から半分程度まで使えるという意味のバッテリーである。 自動車用バッテリー 普通の乗用車に使われているバッテリーはディープサイクルバッテリーではない。あくまでもエンジン始動用であり、スタート時に減った分は走行中に充電されてすぐに満充電されるような使われ方である。 アイドリング状態では乗用車の消費電流に対してオルタ […]

同軸ケーブル を考える

ハンディ機は別として、リグとアンテナは通常ケーブルで接続される。このケーブルは一部を除いてほとんどが同軸ケーブルを使う。 規格 よく5C-2Vとか8D-FBとか聞くと思うが、この番号は同軸ケーブルのサイズ等を表している。 例えば、5D-2Vを例にすると、 5 D - 2 V 外部導体の内径[mm] 特性インピーダンス D:50Ω C:75Ω - 絶縁体 2:ポリエチレン F:発泡ポリエチレン 外形 […]

スピーチプロセッサ を使ってみた 【無線機 設定 その1】

先日、いつもお世話になっている局とのQSOでマイクコンプレッサの話題が出た。 なんでも、その受信状態を知りたい様子であり、こちらがどんな状態で受信しているかON-OFFの両状態を教えてほしいとのことだった。 その受信では、ONでレポートがピーク59,OFFでピーク53くらいだった。更に、シグナル以外の感じで、ONだと前にガンガン出てくる感じ、OFFだと弱めでおとなしい感じであることも伝えた。 向こ […]

モービルラグチューはどのバンドがいいか

始めに モービルとは常置場所でないこと、普通は移動する車などから交信することを示すが、別にバイクでもなんでもいいと思う。 ラグチューとは、気の知れた者同士で技術的な日常的な内容を気軽にQSOするということであり、元々はChew the ragが語源らしい。なぜか逆さまになってラグチューとなっている。 自分の場合はフレンド局と主に通勤途中で行うことが多いが、これまでいくつかのバンドで試している。1日 […]

2019年 移動運用予定

昨年は近所の小高い山、石川県と富山県の県境、または石川県と福井県の県境の平地や山へよく移動運用した。 今年は同じような場所へも行くが、新たな場所を開拓しようと思う。また、あまり無線局がいない過疎地域へも出向きたいところ。 今年は5月の連休を含め、個人的には連休をいくつかとり、別エリアへも行ってみたいと思う。とりあえず予定であるが、0,1,2,4,7エリアの予定を考えている。 バンドはハイバンドと6 […]

2018年まとめ 2m どこまで飛んだか

ちょっと振り返ってみることにした。2018年は移動運用でどこまで飛んでいるか。 リグはFT-857DM、プリアンプ無し、八木3エレか5エレのシングル、移動先は標高500m~800mの山です。 東と北方向は富山県南砺市、西と南方向は福井県あわら市です。 地図はマピオンさんのをお借りしています。 オレンジ矢印が大体の位置です。これ以外にも何ポイントかあります。代表的な位置のみ示してあります。 最長は北 […]

雷様と無線

北陸の冬の雷 一般的には雷と言えば夏の夕立とかがイメージしやすいが、9エリアでは冬の鰤起こしに代表されるような雷が一番怖いと私は考えている。 なにせ数時間に渡って休む暇無く、ゴロゴロドカンと来るもんだから、直撃誘導問わずこの被害に遭われた方は多いと思う。 そういう私も何度かやられている。ここ30年間で思い浮かぶものは以下の通り。 14型のブラウン管テレビ(懐かしい)のチューナーが壊れた ベータのビ […]

HAMLOG と FT-991Aを連携

パソコンとFT-991Aを接続できるようになるといろんなソフトに取り込めるようになる。 あれこれ考えていると、いつも使っているHAMLOG、正確にはTurboHAMLOG/winであるが、これと連携させると周波数を取り込めるらしい。 これまではバンドを替えるたびに入力していたが、自動となれば便利そうである。まずはトライしてみることにした。 ネットでの情報を見ると、それぞれ違っている。何が正解なのか […]