CATEGORY

電子関連

スマホバッテリーとの付き合い方

意外とスマホやタブレットに使われているリチウムイオンバッテリーについて、その正しい使い方を知らない方がおられるのでちょっと考察したい。 やはりできるだけ長く使いたいと皆さん思うが、逆にどんな使い方で寿命を縮めるのかを考えたいと思う。 充電はいつも100%まで行い、終わっても繋ぎっぱなし 使うときはできるだけ0%近くまで使う 本体が熱い状態で使う 充電しながら使う 充電は断続的にちょこちょこしている […]

マイコンをカスタムICとして使おう

世の中には様々なIC、電子パーツが存在する。大雑把に分けると、誰もがいろんなシーンで使う汎用的な部品と、そうでないものがある。 汎用的部品と言えば、例えば74HCシリーズ、4000シリーズを代表するようなロジックICを筆頭に、オペアンプ、抵抗、コンデンサなどである。あまりに一般的なのでよく似た型番が各メーカーから出ていると思う。知っていると思うが、最初に作ったのがオリジナルソース、それと同じ性能構 […]

マイコンのデバッグ方法あれこれ

デバッグというのは一般的にはソフトウエアのミス部分を取り除く、またはそれを行う作業を示す。 語源はソフト中に潜む虫(bug)を除去する(de)ということらしい。 マイコンを趣味、業務でやられている方はご存じかと思うが、なかなか一回では旨く完成しない。難易度や規模によっては結構かかる場合がある。 こればっかりは見た目やニオイでは確認できない。電気相手ではどうしようもない。 趣味研究ならば「やーめた」 […]

DCブラシモータの制御

ある案件でDCブラシモータの制御を行った。その時に試したことをメモする。 なお、基本的なことだけ書いてあるので、保護素子や過電流、短絡保護などは省いてあるので注意願いたい。 種類 ここで言うDCブラシモータとは、固定子に永久磁石、電機子に整流板を持ったものである。ちょうど模型用モータのようなイメージである。 もっと正確に言うと、永久磁石界磁形整流子電動機ということになるが、長ったらしいので以下DC […]

電子回路のDC電源 シリーズレギュレータ編

DC電源がほとんど 大概の電子回路では直流(以下DC)がメインであり、交流(以下AC)で動作するものは希少である。例え、ACを扱う回路でも演算制御するパートははDCとして動作していることが多いと思う。 今回はそんな電源、シリーズレギュレータ、それも比較的小規模なものについて考えたいと思う。 何か元となるDC電圧があり、そこから目的の電圧を生成するという定義での回路を考えたい。なのでトランスとか整流 […]

ハイサイド電流検出について

電流検出方式 電子回路において、時々であるが電流計測が必要になる場合がある。 外部で計測できるような回路であればいいのだが、基板内での消費電流そのものを知りたいときは何らかの方法で計測する必要がある。 大雑把であるが方式としては電源側で計るもの(ハイサイド)、グランド側で計るもの(ローサイド)の2パターンに分かれる。 ハイサイド方式 利点 :電源元は通常1カ所なので回路構成しやすい :回路のショー […]

シールドバッテリーの放電特性

たまたま入手したシールドバッテリーがFT-817NDや818に使えそうだった。 小さい容量だがいったいどんな特性、特に放電時の電圧降下を確認したくて電流を流して電圧を見てみた。こんな意地悪的な実験が大好きです。 バッテリーはこんなの↓ [amazon_link asins=’B006JWTTIC’ template=’ProductCarousel’ […]