敦賀市にて (福井県敦賀市紀行)

子供の頃、敦賀、という響きには何かちょっと怖いもののようなイメージがあった。音の響きから鳥の鶴も連想したし、敦賀駅はなんとなく迫力があるというか神秘的な感じがした。 昔から敦賀といえば駅弁、弁当も想像する。 今回いつもは通り過ぎるこの市をちょっと散策してみた。しかし、頃は花粉症の時期であり、複数人で行ったのだが、自分はその一部のみ楽しんだことをお断りしておく。 赤レンガがあった。ここは昔は石油倉庫 […]

移動運用 3月3日 2019年2回目

またまた移動運用してきた。今回は福井県あわら市、刈安山です。 先日、ネット情報から山頂まで行くことができるとわかったので早速です。目指すは刈安山のやや南寄りのポイント。昨年見つけたいい場所です。 石川県側から山頂までは部分的に雪があったが、問題なく登ることができた。道端にはフキノトウが点在していて天麩羅にでもと思ったが、やはり無線優先ということでパス。 しかし、山頂から南側(福井県側)へ下ろうとし […]

便秘で大慌て

今回は無線には全く関係なく、ちょっときれいでない話なのでイヤな方はパスしてください。 毎年この時期は花粉症が出ており、私ももれなく?花粉症です。花粉症になる年齢は人それぞれなのですが、私の場合は思春期、中学校の中頃でした。 3月だったと思うが、風疹にかかって、それが完治したと思ったらなんだか調子がよくない。 学校も10日くらいは休みました。しかし、それでも何かおかしい。行きつけの医者で受診したが、 […]

移動運用 2019年2月24日 1回目

やっと2019年最初の移動運用ができた。 今年はなんという雪の少ない年なんだろうと思う。昨年の2月初めあたりは北陸地方でかなりの雪が積もり、交通渋滞などのニュースがあったのを覚えていると思う。 それに較べて異常と思いながら雪の無いのは有り難い。本当は適当にあった方が水不足や農作物、害虫などを含めいいのだろう。 今回は手取川の土手、能美郡川北町(JCG:30006)で行った。実は先日も違うポイントな […]

デルタループ用バラン 6mと10m

冬の間はあまり使わないと思うが、Esシーズンともなればやはりここの2つのバンドは無視できない。 現在、固定局用としてのアンテナはない。なのでなんとかしたいと考えている。ゲインは特に必要なく、周辺の移動局か、Es頼りの電波を送受信できればそれでよい。 今回もてっとり早く、ダイポールかデルタループでやろうと考えている。 ワイヤダイポールだと、給電部と両端の3点が支持または引っ張ることが必要になるので、 […]

2m (144MHz) SSB の周波数慣例

移動運用で比較的人気のある2mバンド(144MHz)ですが、比較的小型でゲインのあるアンテナを使えるので6mバンドと並んで愛好者が多い。 初めてこのバンド、それもSSBでやってみようかという局はどこでCQ出したらいいのかちょっと迷うと思うのでメモする。自分も解らず、そうだったので。 始めは他の局がどこでCQ出しているかをワッチしたい。たまに例外もあるが、ほとんどがこれまでの慣例でCQしていると思う […]

ディープサイクルバッテリー を考える

ここでいうディープサイクルバッテリーとは、鉛バッテリーのうち、ディープ使用,つまり満充電から半分程度まで使えるという意味のバッテリーである。 自動車用バッテリー 普通の乗用車に使われているバッテリーはディープサイクルバッテリーではない。あくまでもエンジン始動用であり、スタート時に減った分は走行中に充電されてすぐに満充電されるような使われ方である。 アイドリング状態では乗用車の消費電流に対してオルタ […]

同軸ケーブル を考える

ハンディ機は別として、リグとアンテナは通常ケーブルで接続される。このケーブルは一部を除いてほとんどが同軸ケーブルを使う。 規格 よく5C-2Vとか8D-FBとか聞くと思うが、この番号は同軸ケーブルのサイズ等を表している。 例えば、5D-2Vを例にすると、 5 D - 2 V 外部導体の内径[mm] 特性インピーダンス D:50Ω C:75Ω - 絶縁体 2:ポリエチレン F:発泡ポリエチレン 外形 […]

石川県七尾市 というところ

石川県のやや北部、日本海に突き出た能登半島の中央にある七尾市。 観光地あり、漁港あり、特産ありの地味ではあるがなかなか良い市である。 この市は2004年に平成の大合併と言われるときに中島町、田鶴浜町、能登島町との吸収で大きくなった。 観光地など 有名なのはゴールデンウイークにある青柏祭。大きさがすごいです。 七尾城址はもう本当に跡だけだが、この向きを好きな方が訪れているよう。 桜で有名な小丸山公園 […]

スピーチプロセッサ を使ってみた 【無線機 設定 その1】

先日、いつもお世話になっている局とのQSOでマイクコンプレッサの話題が出た。 なんでも、その受信状態を知りたい様子であり、こちらがどんな状態で受信しているかON-OFFの両状態を教えてほしいとのことだった。 その受信では、ONでレポートがピーク59,OFFでピーク53くらいだった。更に、シグナル以外の感じで、ONだと前にガンガン出てくる感じ、OFFだと弱めでおとなしい感じであることも伝えた。 向こ […]