ハムフェア2018

ハムフェア2018 東京ビックサイト 初めてハムフェアなるものに行ってみた。思ったよりメーカーが少なくて何々無線クラブのようなものが多かった。 入場者数が開幕日であり時間も始まった間際だったので多かった。ちょっと会場が狭くないかと思った。なにせ身動き出来ないブースがいくつかあったのと、ほとんどが私と同じオジサンなので縦のわりに横がデカイのでなおのことだった。 秋葉原 しばらく見た後、次の目的地であ […]

肋骨ポキッ 痛い

前置き この前の長野での移動運用中に、車内の後部から運転席前の物を取ろうとして少々無理な姿勢をとったとき、肋骨の一部に無理がかかった。と同時にピキ、と小さな心地よい音がした。 やったな❗と直ぐにわかった。痛みは大したことないし、そのまましとこうと思った。何より無線を楽しんでいる最中なので。 痛みだんだん 怪我なんかは数日するとそのうち痛みも減るが、今回は4日たった現在だんだんと強くな […]

移動運用 8月

8月17日~18日 長野県へ移動運用 当初の予定では峰の原高原や菅平高原と考えていたので行ってみたらイマイチだった。探せばそれなりのポイントがあったと思うが素通りした。 国道144号線であるが、その道をどんどん行くと群馬入りして嬬恋高原をうろうろ。そのうちえらい悪路の林道へ行こうとしていることが判明して引き返す。いいところがなかったのでちょっと戻って行ったのは湯の丸高原、池の平だが、ここも無線とし […]

移動運用 7月

ちと遅いがメモ 7月の移動運用実績は15局。少な目。医王山で一回のみでした。やはり試験があったからかな。 体調を整えて秋に向けてやりましょう。 話は全く関係ないが、ヨーグルトは体にいい。もう20年近くになる。以下は10年くらいかな。   スーパーケフィアヨーグルト 種菌 10本袋 出版社/メーカー: ロイヤルユキ メディア: 食品&飲料 この商品を含むブログを見る 毎朝カップに一 […]

車に網戸つけてみた

よく河原、山でモービル運用したり、読書、昼寝したりするが、意外とちょうどいい気候気温というのはないんですね。私の住んでいる石川県では夏は蒸し暑いし、冬はさびー、というわけでモービル移動ではエアコンや暖房が必須です。 そういうわけで春から秋は涼しい山へ出かけるのですが、気持ちのいい山で窓開ければいいと思うときに限ってブヨというかあのハチとよく似たやつがやってくるんです。あいつは空気が綺麗なところにい […]

アマチュア無線 9エリア 移動地情報

9エリアの石川県周辺でのモービル移動運用に適するポイントを挙げたいと思う。特に50MHz、144MHz、430MHzあたりの運用を対象としている。内容は随時追加や変更予定。 なお、移動先でのコーヒーブレークなども一種の移動運用?なので内容は横道に逸れることもある。 宝達山 言わずと知れた能登最高峰の山で、山頂までそのまま行けるというのがいい。標高は637mだが、三角点では中継所があり微妙。 天気の […]

アマチュア無線 第一級

今年春まで 昨年秋に第三級を取得してそれでやめとこと思っていたが、フレンド局が第二級にトライしたことで自分も取得しようと考えた。 試験での第一級との違いは工学の公式が幾分多いという情報があった。法規はそんなに違わないらしい。それに(と来た)モールスの和文がないらしい。現在は3アマであるが、実のところモールスはやってないし内容もわからない。 それなら第一級を取得しようと考えた。これが間違いかどうかは […]

想い出の広島旅行

広島へ 早いものでもう5年にもなるのかとふと思った。そのときはどこかへ行こう、ということになって私が提案した行き先の候補の一つであった。 なぜ広島かというと、以前写真が趣味であった頃、ある写真家のモノクロ風景が忘れられなく、是非行きたいという思いがずーっとあった。あれから30年以上経過したときに実現したわけである。更に、近年読んだ本の中に行ってみたいと思わせる場所がいくつかあったというのが実情であ […]

移動運用での電源についての考察

運用するときは電源が必要だが、何がいいのか考えてみる。大きく二つに分けてみた。 なお、👍はメリット、👎はデメリットの意味です。 ハンディ機~数ワットの機種 (5W以下) 送信すると1A 台の電流が流れるもの。 乾電池 👍 どこでも手に入りやすいし、安価 👎 無くなると再利用できない。低温時は性能落ちる。冬や山岳では注意。 ニッケル水素 […]

姫路へ

仕事のことで姫路へ行くことになった。昨日からの雨でジトジトと梅雨のような感じ。まずは南条SAで休憩。  南条にて 朝に京都方面に向かうのは自分としては珍しく、ちょっと新鮮。 桂川にて 特製ラーメン 来来亭 花田店 宝塚SA 新し〜 これまで来たことがない場所というのは少しだけワクワクする。もう半世紀近く前になるが神戸市の港近くに父親の仕事で二回ほど来たことがある。確かゴミ処理場の熱を利用したプール […]